たんぽぽ薬局株式会社

文字サイズ

社長挨拶

社長挨拶

一人ひとりに本気で寄り添える「たんぽぽ薬局」を目指して。

私たちが暮らす現在の日本は、人口減少や少子高齢化、エネルギーや環境制約など、多くの課題を抱えています。しかし、一方では、その解決のために、様々な取り組みが行われており、AIやロボットなどの新技術の開発により、既存の組織や産業の枠を超えて連携していけるチャンスにもなっています。
また、ビッグデータの活用により、健康・医療・介護のサービスにおいても、国民一人ひとりのニーズにあったきめ細やかなサービス提供も現実化できる時代となってきました。

私たち「たんぽぽ薬局」は、どのような地域にあっても、そこで暮らす一人ひとりが望む生活が送れるよう、少しでもお役に立てるような質の向上を目指して、この潮流の中で、様々な取り組みを行って参りました。店舗環境の最適化のための最先端機器の導入、健康増進のための地域での積極的な啓蒙活動のほか、大学や病院との連携の中での高度薬学に特化した人材育成、積極的な在宅医療への取組みの中でのより良い処方適正化や減薬の提案など、地域のかかりつけ薬局としての「たんぽぽ薬局」であるためには、どうすればよいか、常に真剣に向き合ってきました。

健康の考え方は、一人ひとり違っています。その一人ひとりに選んでいただき、そして、一人ひとりに本気で寄り添える「たんぽぽ薬局」を目指して、これからも、真摯に努力して参ります。
どうぞ、これからも変わらぬご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

topへ