Popomediaぽぽメディア

「ひと」や「しごと」を紹介。
たんぽぽ薬局の「おもい」を届けるメディアです。

吉野店
2021年入社 同志社女子大学卒業

入社を決めた理由

関西地区でも出店数が多く、生まれ育った関西地区で薬剤師として地域医療に貢献できることがポイントでした。また、店舗見学では、実際にスタッフの皆さんの温かい雰囲気を感じ、充実した研修制度や薬剤師としての成長イメージを感じることができ、自分に合う会社だと思えました。

実際に入社して感じたこと

オンラインで行ったスタートアップ研修では、社会人として必要なマナーや業務の基礎など丁寧に教えていただき、とても充実した内容でした。店舗では、皆さんに温かく迎え入れていただき、疑問の一つひとつに丁寧にかつ熱心に指導していただけているので、とても恵まれた環境で働くことができています。

たんぽぽ薬局の魅力・やりがい

地域に密着している薬局で、毎日様々な患者さまとコミュニケーションが取れることが魅力だと思います。また、日常業務では自身が分からないことを質問しやすく、ミスをした際にも防止策や改善点を一緒に考えて下さり、丁寧に指導して頂ける環境です。

自信を深めた成功体験・失敗談

高齢の在宅患者さまの服薬管理に試行錯誤しました。先輩薬剤師に助けてもらいながら、ケアマネジャーに相談してヘルパーの介入回数を増やしたり、管理方法を服薬カレンダーへ変更したり、Dr.に減薬提案する等したことで、飲み忘れの回数が減少しました。1年目から在宅医療に関ることができ、薬局薬剤師の意義を感じました。

今後の目標

安心を与えられる薬剤師になることです。薬剤師としての仕事が業務的になるのではなく、患者さま一人一人に寄り添った対応が重要だと感じることが多いからです。薬の知識を増やすとともに臨機応変な対応も日々学び、実践していきたいです。まだまだ分からないこともありますが、確実にできることを増やし成長していきたいです。

就活中の学生さんへメッセージ

卒論・卒試・国試という重圧を感じながら、就活を始めると焦りもでてくると思うので、本格的に就活が始まる前から"どんな風に働きたいか"を考えておくと進めやすいと思います。また、会社について具体的に知ることができるインターンシップや店舗見学へ参加してみることがオススメです。

たんぽぽ薬局のインターンシップに参加した時の思い出や感想

実際に店舗を見学することで普段の薬局内の雰囲気を感じることができました。実際に働いておる先輩の皆さんと話すことができたり、気になることを直接質問できたのはとても貴重だと思いました。たんぽぽ薬局のことを深く知り、魅力に触れることができたので参加して良かったです。